• 2019/09/12

    祈祷時間の変更について

     

     

     

     

     

     

    9月22日()戌の日

    受付 8時45分より

    祈祷 午前9時15分~午後4時30分

    ※午前中は約40分間隔で御祈祷します。

     午後からは約30分間隔で御祈祷します。

     

    10月20日()

    伊奴神社賛助会大祭の為、祈祷時間が変更になります

    賛助会大祭 午前10時30分~11時

    一般祈祷

    午前 9時15分~10時15分

    午前 11時15分~午後4時30分

    ※お昼休憩はありませんので、上記時間内に御祈祷をお受け下さい

     

    10月26日()、27日()

    午前9時~午後4時30分

     

    11月2日()

    午前9時~午後4時30分

     

    11月3日()

    明治祭は午前9時斎行

    一般祈祷 午前9時30分~午後4時30分

     

    11月9日()・戌の日

    受付 8時45分より

    祈祷 午前9時15分~午後4時30分

    ※午前中は約40分間隔で御祈祷します。

     午後からは約30分間隔で御祈祷します。

     

    11月10日()

    午前9時30分~午後4時30分

     

    11月16日()

    午前9時30分~午後4時30分

     

    11月17日()

    午前9時30分~午後4時30分

    平日の一般祈祷について

    午前9時30分~午後4時

                    以上

  • 2019/09/12

    例大祭のご案内

     

     

    宵宮祭 令和元年10月12日(土)午後5時斎行

     

    例大祭 令和元年10月13日(日)午前9時斎行

     神賑行事 氏子町内子供獅子清祓い(予約不要)

      令和元年10月13日(日)午前9時30分より午後3時

     

     

     

     

    例大祭は、大神様の御神徳を称え御加護に感謝して行われる、一年で最も重要な大きな祭典です。

    本年も、例祭日に神賑行事として、氏子町内子供獅子清祓いを行います。

     

     

       

     

     

     

     

     

     

     

     

  • 2019/08/16

    子授け祈願祭のご案内

     

     

    受付 令和元年9月21日(土)午前9時30分~午後4時30分

       (※予約は要りません。随時受付致します。)

     

     

     

    当神社の御祭神の伊奴姫神(いぬひめのかみ)は、安産・子授け・夫婦円満等に御加護をお授け下さる神様と言われております。

    大神様の御神徳を受けられ、一日も早く子宝に恵まれますことをお祈り申し上げます。

     

     

     

     

     

  • 2019/08/08

    七五三のご案内

     

     

    期間 令和元年9月~12月中旬

     

    受付 午前9時30分~午後4時

       午前9時30分~午後4時30分(土日祝祭日、戌の日)

       ※期間中は予約はなしで、随時受付致します

         

     

     

    古来より七五三詣りは、三歳は男女共に髪を伸ばす「髪置き祝い」、五歳は男子の「袴着祝い」、七歳は女子の「帯解祝い」と云われております。

    お子様の幾久しいお健やかな成長を願って、七五三祈祷を受けられますようおすすめ致します。

     

     

  • 2019/06/02

    茅輪神事(わくぐり)のご案内

     

     

    伊奴神社では本年も、茅輪神事を斎行致します。

     

     

     

    日時 令和元年7月20日(土)午後6時から8時

     

     

     

    茅萱(ちがや)で作られた輪をくぐることによって暑い夏の時期を流行り病などにかからず、無病息災でありますよう祈願する神事です。

     

     

    当日は、神社にてお配りする人形(ひとがた)で身体を撫でて、ご自身の息を3回吹きかけ、人形納所へお入れ下さい。その後にお祓いをお受け下さい。

     

    また、人形をお配りする際に、門札(蘇民将来子孫)もお配りします。門札は家の玄関の右上(自分の目線より高い位置)にお貼り下さい。

< 12 3 4 5 >