新着情報
2021/06/08

茅輪神事(わくぐり)のご案内

茅輪神事(わくぐり)のご案内

 

 

日時 令和3年7月18日(日)午後6時~午後8時

(祭典は午後5時30分より斎行)

 

初穂料 一世帯1000円以上のお志

 

 

 

当神社では本年も茅輪神事を斎行致します。

 

茅輪神事は、茅萱(ちがや)で作られた輪をくぐることによって、暑い夏の時期を流行り病などにかからず無病息災でありますよう祈願する神事です。昨今では、新型コロナウイルスの感染が未だに収束には向かっておりませんが、当神社にて清祓いを受けられ、平穏な生活が戻り、参拝者の皆様が健康で暮らせるようになりますようご祈念致します。

 

当日の流れとしては、まず受付にて人形(ひとがた)を受けられ、人形で身体を撫でてご自身の息を3回吹きかけ、その後茅の輪をくぐり、清祓い所へお進み下さい。清祓所にてお祓いを受けられましたら、最後に拝殿前の人形納所へ人形をお納め下さい。

 

また、人形を受けられる際には門札(蘇民将来子孫)もお渡しします。門札は玄関外側の右上、やや高い位置にお貼り下さい。